2018年02月10日

快食快眠

毎日寒いですねえ。
でも、私が住む場所は寒さの底を脱した感はあります。
昼間はサンルームの暖房をつけなくてもポカポカ過ごせるようになりました。
そのポカポカサンルームで過ごすうさこは、


2段ベッドで爆睡です
2018021001.jpg



そういえば、誕生日プレゼントのかまくらハウスですが。
最初は破壊していたものの、ここ数日破壊しなくなりました。


どうやら寝床として使うことに決めたようです
2018021002.jpg



かまくらに入ってすやすや寝ている姿がもう可愛くて可愛くて、眺めては微笑んでしまいます(^ω^)


さて、相変わらず食欲旺盛なうさこですが
2018021003.jpg



数年前から寒い時期の軟便が多く、お尻や足が汚れてしまうため悩みの種となっていました。
綺麗にしようといじると100%怒りますからねえ・・・
野菜や野草の種類によって軟便が増減することは明らか。炭水化物や糖類が多いものはたくさん食べると軟便多くなります。野草だと、うさこの大好きなマメ科(葛やシロツメクサなど)はもうほんの少し、しかも夏にしかあげられません。
野菜では、うさこはアブラナ科(キャベツ、青梗菜、ブロッコリーなど)が大好き。でも冬にアブラナ科を食べると軟便多くなっちゃう。
でも(もうこの年だし)できるだけ好きなものあげたいしなあ・・・と思い調べてみると、アブラナ科に含まれるラフィノースはどうやら茎や葉脈の部分に多いようです。そういや芯って甘いですもんね。
なので、


目立つ葉脈を取り除いてあげてみることに
2018021004.jpg



すると、食べても軟便多くなりませんでした!これはうさこにとっても私にとっても嬉しい!
そこでこの冬は毎日葉脈チョキチョキしてアブラナ科をあげています。
ごはんを喜んでバクバク食べてくれるのは嬉しいんですが、ひとつ困ったことが。
葉脈チョキチョキを待ちきれずに、


『早くよこしなさいよ!』
2018021005.jpg



遅い!と怒って私を噛むのです。
ねえうさこ様〜結構痛いんですよ〜わかってないでしょ〜(泣)
まあ痛いだけで血も出ないからたいしたことないんですが・・・


『快食快眠は大事よ』
2018021006.jpg



そうだね、健康の秘訣だね。
うさこ様が健康でいてくれるなら、召使はそのくらい我慢しますよ。
しかし、毛の色が薄くなるとか、オリゴ糖多くとるとお腹ゆるくなるとか、私と似てるなあ。
うさぎと召使は似るんでしょうかねえ?



ランキング応援お願いします。
↓ポチッと♪
にほんブログ村 うさぎブログ ライオンウサギへ

posted by うさうさ at 11:45| Comment(8) | もぐもぐ